« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

小春日和
|

お疲れさまです! 第一営業部の藤です。 

昼間コピー機の営業で街を歩いてると昨日とは違って暖かくて有難かったです。 

明日はまた冬の気温に戻るらしいが・・・。

花粉は怖いけど、春が待ちどおしい気持ちでイッパイです。 

&コピー機の契約をバシバシ取りたい気持ちでイッパイです!!!

ってコトで又合う日までお元気で!

疲労回復
|

お疲れさまです  サービスの鈴木です。 

疲労を早く取りたい人 

水風呂と湯風呂に交互に交代浴すれば.筋肉の収縮で  

血行や新陳代謝が促進され.疲労回復に大きな効果があるようです。

僕は試めしましたが.少し風邪ぎみになりました。 注意

この頃、寒いですねえ。
|

お久しぶりです。  サービス部の橋本です。

 今月は、車で移動しての作業ではなく、バイクに乗ってお客様を回り

コピー機の点検やコピー機のメンテナンスをしています。

 バイクだと、走れば走るほど、手とつま先の感覚がなくなっていきます。

 一応、手袋をしているのですが、まったく意味が無いように思います。

ちょっと休憩したときの温かいお茶と、お昼ご飯で食べるラーメンが まるで天国の様に思います。

 この天国が無いと、コピー機の前に行っても手がかじかんでしまって、 何にも出来ません。

    あと2~3ヵ月我慢します。

カラーコピーの仕組み
| コピー機について

今日は、前回に引き続き好評のOA機器勉強コーナー第5弾、

「カラーコピーの仕組み」についてです。



しっかり勉強しておきましょう。

新年明けて今年一年が始まり1ヶ月が早終わろうとしておりますが、
まだ軌道修正は可能です。

一年の目標をしっかり立てて達成できるように頑張りましょう!!



カラーコピーの仕組み

PPC複写機の一種である。

PPC複写式のように光を複製したい紙に当てるが、カラーコピーではカラーフィルタ(カラーCCD)で色をRGB(赤、緑、青それぞれの頭文字、光の三原色)に分解し、それを信号化する。

分解された色の信号はコンピュータによって処理され、コンピュータはYMC(イエロー、マゼンタ、シアンそれぞれの頭文字、色の三原色)とBk(黒)に信号を変換する。

PPC複写式のようにトナーを紙に写していくが、カラーコピーではコンピュータからの信号で場所によって違う色のトナーを載せていく(メーカーによって黒の載せる順番が違う)。

以前は、紙を中間転写ローラーに巻きつけ、各色毎にトナーを転写していたが最近の機種は、中間転写体に各色のトナーを転写し、そのトナーを紙に転写する構造になっている。

これは、コピー速度を上げるためや、中間転写体を用いても色ぶれを起こさない制御が可能になったためである。



カラーコピーの現像方式



ロータリー現像方式

基本構造は使用するトナー色の数だけ現像部を使用して、感光体は一つですませてしまう方式。現像部から感光体に載せられたトナーは中間転写体上へ転写されそのまま保持される。この後現像部の位置を入れ替えて、トナー色の数だけ感光体→中間転写体へ転写し、最後に用紙上へトナーを再転写させる。現像部の入れ替え方式や納められている構造がリボルバー式拳銃の弾倉に似ているためにロータリー(回転体)現像方式と呼ばれるようになった。一部のメーカーではそのまま「リボルバー現像方式」と呼んでいる場合もある。1枚の複写に各色の行程が必要なため、動作は遅い。



タンデム現像方式

ロータリー現像方式が感光体を1つしか使わないことに対して、タンデム現像方式はトナーの数だけ感光体を利用する。つまりPPC複写機の作像部全体が複数あることになる。現像部が入れ替わらないため、ロータリー現像方式に比べて中間転写体上でのトナー像作成時間が短くなる。これによって複写機の複写速度を上げることができる反面、機械本体や作像部が大きく作られてしまうなどのデメリットも存在する。



銀塩写真方式

読み取った原稿画像を、写真の印画紙のようなものへ露光させる方式。大がかりなインスタントカメラの様な方式のもの。または印画紙のようなものへ露光すると、印画紙内部で普通紙へ転写可能なインクのポジ画像を作るものもある。この場合は印画紙と用紙を密着させ圧力などで転写させる事になる。感光体や現像部を持つ必要がないため機械の小型化が可能であるが、専用用紙のコストが高いなどの理由により現在ではあまり見ることのできない方式になった。



カラー複写機の注意点

通常、モノクロ複写機と比較して定着温度及びニップ圧が高く設定されているため、違う機種の裏紙を使用した場合、裏紙に付いているトナーが溶融して加圧ローラや定着ローラに付着し、さらに用紙に付着してしまう「再転写」という現象が起こる場合がある。また、ラベル用紙やコート紙等の特殊な用紙は用紙の想定範囲外仕様になりやすく、専用紙や推奨紙以外の使用はトラブルの原因になる。

以上

大阪営業所 増田

年末ジャンボ宝くじ
|

久々の書き込み 驚く サ-ビス部の山本幸一です。

去年の年末にジャンボ宝くじを200枚買ったんですが、結果は無惨なものでした 悲しい 一攫千金を夢見て

200枚も買ったんですけどなかなか当らないものですね・・・。200枚じゃ足りない?

これもギャンブルみたいなものですから思い通りにはいきませんね。やっぱり地道に働くしかないです

かね。今年の年末はどうしよう・・・ 悩む      400枚くらい?

ブログ?
|

オツカレサマデス。営業の田村です。

毎日続いているブログですが、改めてブログの意味を書きます。

ブログ (Blog) とは、狭義にはウェブ上のウェブページの

URLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種。

「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、

それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった。。。らしいです。

要は、パソコン上での日記やコメントのことみたいです。

日々何気なく使っている言葉も改めて調べてみると、色んな発見があるかもしれません。。

日頃
|

お疲れ様です。

サービスの長瀬です。

年が明けてからすごく寒さが厳しくなってきました。

体の体調管理には充分に気を付けている毎日です。

ネットでの情報を生かしながら仕事に励みたいと思います。

足湯
| スタッフ日記

今晩は、昨日に引き続き、営業3部 酒井敬三がお相手させていただきます。

昨日のブログの中で、伊豆に行った話をしましたが、

最近の温泉地はどこにでも足湯というものが、あるのだと思いました。

伊豆に行く中継で熱海に降りて、電車の時間調整をしたのですが、駅前に足湯がありました。

10年位前には無かった光景です。

また、伊豆高原に降り立った自分がまず目にしたものは、やはり駅前の足湯でした。

冷え性の自分が初めて体験した足湯でした。

足元から暖めることによって全身が楽になったような気になりました。

誰にみられているか・・・
| スタッフ日記

今晩は、フェスティバル営業3部の酒井敬三です。

先日、1泊2日で伊豆に旅行に行ってきました。

現地で何をするわけでもなく、ただのんびりと過ごしました。

そんな、旅行だったにもかかわらず、実は、休み明けにあるお客様に電話をしたところ、

この間、伊豆にいませんでしたかと問い掛けられ驚きました。

どこで誰に見られているかわからないものだと改めて感じました。

忙しいです・・・。
|

お疲れ様です。サービスの佐藤です。

年が明けて毎日忙しいですが、皆さんいかがお過ごしですか? 笑顔

忙しいにも限度があるようにも思えますが・・・。

ほぼ毎日、昼食が17時位になるのは仕事の進め方が悪いんでしょうかね? 悲しい

稼動日数が少ないんでしょうがないのもありますが。 驚く

まぁ、倒れない程度にがんばって行こうと思います。

 

 

 

寒くても!
|

毎日の業務、お疲れ様です。

営業部大原です。

受注が上がった日にブログ、何とも気持ち良いかな。

最近寒い日が続いていますが、

コピー機を売る為にキチンと体調管理はしとかんとと、思う今日この頃です。

子供の為にファイト一発!!!

今日は
|

午前中から営業に

出てコピー機の契約が

2台決まった下久保です。。。

提案内容もタイミングも良かったようですんなり決めてもらえました。

明日は週末だからいい休みになるようにコピー機の契約あげようー。

寒い。。
|

お疲れ様です。

営業・田村です。

ようやく(?)正月気分が抜けてきましたが、相変わらず外は寒いです。

外回りをしていると、日が暮れるにつれて寒くなってきます。

その為、自分はカイロ+タイツで寒さを凌いでいます。

何か他の方法で寒さから逃れている人がいたら教えてください!!

明けましておめでとうございます
|

今日はコピ-機の設置をしてきました。カラ-機はとても重いので大変です。

階段だったので腰がくだけそうになりました。

もっと運ぶ人にやさしい軽くてコンパクトな機械が開発されるのを期待したいですね。

本年度もよろしくおねがいします。     サ-ビス 酒井

 

 

 

 

 

2008年
|

営業の下久保です。

コピー機を販売するようになってからもう6年近く経ちます。

昔と比べてコピー機は便利になってきました。

今年も売って売ってと常に前向きにやっていこうー

あけましておめでとうございます。
|

あけましておめでとうございます。

サービスの久永と申します。

楽しみにしていた正月休みもあっという間に終わってしいました。

あれもやろうこれもやろうと計画してはみましたが、いざ実際

休みに突入してしまうとなかなか思うようにはいかないものですね。

まあ、終わってしまったことをくよくよ悩んでもしようがない。

気を切り替えて頑張っていこうと思います。

不思議と嫌じゃない。
|

ごぶさたです。営業の長島です。

皆さん、お正月はどのように過ごしましたか?

私は、父親として初めてのお正月を過ごしました。

初めて長い時間一緒に過ごしてみて思いました、

やはり自分の子供はかわいい!

うんちをしてオムツを替えてるときも、ミルクをあげた後に吐かれても、

夜中に泣かれても、不思議と嫌じゃない。むしろかわいい!

とにかくかわいい!!

今まで、あまり子供が好きなほうではなかったのですが、不思議なものです。

親バカです。

さあ、パパは頑張ってコピーを売るぞー!!

二十歳になりました。
|

新年明けましておめでとうございます。 

平成に年号が変わってからすでに20年が経ちました。

元年生まれでも来年には成人を迎える計算です。

そうゆう訳で、これからは平成生まれの時代になります。

どんどん社会に出てくると思いますが、負けずに頑張りたいですね。

話は変わりますが、お正月は楽しくのんびり過ごせましたか?

食べ過ぎて、太った人もいると思います。

テレビで見たのですが、そうゆう短期のものならすぐ戻せるそうです。

生姜などの熱持ちのいいものを食べ、寝る前の軽い運動が効果的だそうです。

今日で出社2日目ですが、身体の調子を整え早くスイッチを切り替えましょう。

今年も一年よろしくお願いします。

20年経ちました
|

新年明けましておめでとうございます。

静岡営業所の伊良です。

平成20年が明けました。

「平成」に年号が変わってから20年 経ったということです。

ついこの前の事だと思いましたがもう 20年なんですね。

早いですねぇ。

ということはこれから平成 生れの社会人がどんどん増えてくるということになりますね。

「平成」の時代がいつまで続くかわかりませんが、

「明治」を 超えるぐらいは続いて欲しいですね。